事例

トップページ > 事例 > アンティークコイン投資

事例詳細

アンティークコイン投資
  • Amazonで買う

アンティークコイン投資 超富裕層だけが知る資産防衛の裏ワザ

ISBN 9784344974203
クライアント 株式会社トレーディングリブラ クライアントインタビュー
著者 石山幸二
初版発売日 2016/02/15
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【資産が1億円を超えたら、コインを買う以外にお金を守る方法はない! アンティークコインが発揮する数々の投資メリットと、購入にあたっての戦略を徹底解説】

増税、インフレ……多額のお金を持っているほど、資産を「守る」ことが難しくなった現代。不動産や保険など様々な投資対象が資産防衛手段として喧伝されていますが、未だに唯一解は提示されていません。そんな中、本書では知られざる資産防衛手段として「アンティークコイン投資」を紹介します。日本ではコレクターズアイテムとしての認知しかないアンティークコインですが、欧米の富裕層からは資産を「守り増やす」ための投資対象として盛んに購入されているのです。近い将来間違いなく日本にもブームが来るであろう、アンティークコインの魅力や取るべき投資戦略のすべてを解説致します。


●contents●
第1章:止まらないインフレ傾向。現金での保有は百害あって一利なし
第2章:株、不動産、外貨-デメリットが大きすぎる各種の資産防衛手法
第3章:資産防衛の最終兵器。アンティークコイン投資10の魅力
第4章:年利50%銘柄で収益をあげる、コイン投資24の戦略
第5章:希少な鑑定済みコインを持つ者だけが、資産を守り増やせる

制作の背景

長きにわたったデフレ時代は終わりを告げ、経済は確実にインフレ傾向に向かっています。銀行の金利もゼロに近い水準が続いており、今後再度上昇する見込みはほとんどありません。そんな中、多額の資産を持つ富裕層の頭を悩ませているのが、個人資産をどう守っていくかです。ある程度の資産を持つ人にとって、もはや資産をさらにふやすことは重要ではなく、築いた手段をどう守っていくかが関心事になるのです。株、投資信託、不動産……さまざまな投資による資産防衛術が取りざたされる昨今ですが、値下がりリスクや手数料、管理の手間など、どんな手法にも大きなデメリットがついて回ります。そこで、リスクの少ない”必ず上がる”資産としてアンティークコインを紹介するため、本書の制作がスタートしました。


●著者プロフィール●
石山幸二(いしやま こうじ)
日本におけるアンティークコイン投資の第一人者。1966年生まれ。2007年まで勤務した大手アパレル企業を退職後、投資家として独立。不動産やFXなどによって3年で資産を1億円に増やす。その後、アンティークコイン投資と出会って1年で3000万円を稼ぎ、自らコインショップの株式会社トレーディングリブラを設立し代表取締役に就任。医師やオーナー経営者、地主などの多くの富裕層に「必ず上がる資産」としてのアンティークコインを紹介してきた。コイン投資に関する著書が他に一冊ある。

関連書籍

プライベートバンクの嘘と真実

プライベートバンクの嘘と真実

  • クライアント:株式会社T&Rホールディングス(アリスタゴラ・アドバイザーズ)
  • 著者:篠田丈
詳細はこちら
あなたも虜になるアンティークコイン

あなたも虜になるアンティークコイン

  • クライアント:株式会社ダルマ
  • 著者:大谷 雄司
詳細はこちら
海外富裕層がやっている "究極"の資産防衛 アンティークコイン投資入門

海外富裕層がやっている “究極”の資産防衛 アンティークコイン投資入門

  • クライアント:株式会社ユニバーサルコインズ
  • 著者:西村 直樹
詳細はこちら
貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法

貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法

  • クライアント:i MANAGEMENT株式会社
  • 著者:鈴木雄一
詳細はこちら
初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法

初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法

  • クライアント:オープンエデュケーション株式会社
  • 著者:紫垣英昭
詳細はこちら
定年時に資産1億円を築く 30代サラリーマンのマンション経営入門

定年時に資産1億円を築く 30代サラリーマンのマンション経営入門

  • クライアント:株式会社シノケンハーモニー
  • 著者:相田健一郎
詳細はこちら

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼